TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
その上旦那が50歳を目前にしたある日、突然仕事を辞めてきました。
現在は何とか再就職したばかり。この先不安いっぱいです。
貧乏や節約の事、パートや在宅ワークの事、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

価値のない不用品は売ってもゴミ同然






今日は家の不用品の整理をしました。

貧乏な家なのに、どうしてこんなに使っていない不用品があるのでしょう。


もちろん自分が買って不要になった物もありますが、

旦那が何かしら人に貰ってきたり、昔は拾ってきたものまであって、

それが邪魔!これらを何とかして欲しい。。。



今日はキッチンを整理していたら、

ほとんど使っていないお皿がたくさんある事に気付きました。

それは旦那が人に貰った物ばかりですが、

夫婦二人だと同じ食器を使う毎日なのでこんなに要らないっての!

くれると言われれば何でも貰ってしまう旦那が問題です。



あとはゆで卵器とか、ジューサー、ミキサー、フードプロセッサー、

ホットプレートなど、使っていないキッチン用品だらけです。

ちなみにこれも旦那が過去、同僚とかに貰ったものばかり。

貧乏をさらけ出して生きているから周囲が恵んでくれるんでしょうね、

恥ずかしいわ。。。


でも使ったのも1、2回だし、結局いらない物ばかりなんです。


あと、洋服は前回整理したつもりでしたが、

やっぱり再度夏物などを整理してみると、今は来ていない服が次々出てきました。

サイズが合わないとか、デザイン的に若すぎて着られないとかです。

旦那のスーツとかも、今後絶対着ないな~~~っていうのがあったり、

色々集めると結構な量になりました。




どれも安物ですが、捨てるにはちょっと……という勿体ない精神が出てきてしまいます。

少し前に近所のリサイクルショップで着古した洋服を売りましたが、

捨てるよりはマシっていう程度で、ものすごく安くしか買い取ってもらえません。


って考えると、以前売った事があるヤフオクとかがいい気がしますが、

先日テレビで、最近はヤフオクよりも携帯アプリのフリーマーケットが

主流になっていると言っていました。


調べてみたら、「メルカリ」が有名みたいですね。

で、私もそれを利用してみようかと思って更に調べていったのですが、

これもヤフオクと同じで手数料が引かれるんですね。。。

そりゃそうか、そうでないと仲介に入る意味ないですよね。


だけど私の売ろうとしている物はほとんど価値がなくて

激安でないと売れそうにない物ばかり。

それを送料込みにして、手数料も引かれる事を考えると……

儲けなんてほぼないです!


出品が簡単というのも利点みたいですが、

おばちゃんの私にとってはアプリを入れて出品の方法を覚えて……

っていう作業を想像するだけで疲れました。


どうせそこまで利益も出ないんだし……って事で断念。

それでも貧乏性な私はどうしても捨てるっていう選択が出来なくて、

結局明日、前に行ったリサイクルショップで買い取ってもらおうと思います。


旦那が持って帰ってきた物を勝手に処分する事になるので

バレない事を願います。。。

ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム