TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
その上旦那が50歳を目前にしたある日、突然仕事を辞めてきました。
現在は何とか再就職したばかり。この先不安いっぱいです。
貧乏や節約の事、パートや在宅ワークの事、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

現場を見られて恥ずかしかったです






最悪です。。。

今日は、昨日の記事に書いた予定通り、

近所のリサイクルショップに不用品を売りに行ってきました。


なぜか前回より売上金がよくて、2,500円にもなりました。

きっとキッチン家電の分が良かったのかなって思いますが、

ほとんど使用してないし、もしあれが貰い物じゃなくて

自分が買ったものだったら2,500円でも安く感じたのでしょうね。


でもうちの場合は貰い物ばかりだったので未練なしです。

それらを下さった方々にはちょっと罪悪感はありますが、

どちらにしても全く使用せずにゴミ化しているのは無駄ですからね。


だから安いとはいえ、簡単に不用品を処分できるリサイルショップに行った事は

後悔していないのですが、、今日の問題はそこじゃないんです!



うちの近所のリサイクルショップは大きなショッピングセンター内にあって、

他にもクリーニング店やスーパー、靴屋など、複数の店舗が入っています。




私が駐車場に車を停めて、紙袋やビニール袋を大量に抱えてリサイクルショップに

向かって歩いていると、バッタリ会ってしまったんです!

近所の人に。。。


「あれ~?どしたの?そんな大荷物抱えて」って言われたので、

咄嗟にうまい嘘も思い浮かばなくて、

正直に「不用品をリサイクルショップに売りに行く」と答えました。


前にも書いたかもしれませんが、

うちの近所は金持ちが多いです。

きっとリサイクルショップなんて行った事も見た事もないでしょう。


案の定、

「えー!?あんな店に行ってお金になる~??」って言われてしまいました。

さらに、「何売るの?」って聞かれたので

「服とか、家電とか……」って言いました。


すると、「へぇ~、すごいね」って言ってましたが、

何だかその笑い方がバカにされた気分でした。


それ以上突っ込まれませんでしたが、

その主婦はおしゃべりなので、絶対近所の主婦達に言われそうです。


金持ち主婦のいい噂のネタになってしまいました。

折角行ったリサイクルショップですが、

貰った、2,500円を情けない気分で持ち帰りました。

ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム