ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



パート

退職理由で言ってはいけない言葉





今日は、先月末に退職したパートの一人が

職場に来ました。

多分、手続きか何かの用の為だと思うのですが

ちゃんと手土産を持ってきていました。


来た時間が昼休憩だったので

しばらくその人は私達の休憩の輪に入って

一緒に話していました。


その辞めた人は55歳の主婦です。

辞めた理由は、

「年齢的にそろそろゆっくりしたい」でした。


でもそう言って辞めて、

1ヶ月後には他の職場で働いている人を

今まで何人も見てきました。ただの辞める口実です。


ですが今回のこの主婦は違うみたいで

今日も他のパート仲間が、

「しばらくしたら他で働かないの?」って聞くと

「55歳にもなって他に行く気はないわ」って言っていました。










「これからは家で好きな事をして過ごしたい」らしいです。

「60歳とか65歳まで働くって、時間が勿体ないわ」とも言っていました。


私達のパート仲間の中には、58歳の人もいれば

60歳でも継続雇用で続けている人もいます。

その人の前で言うには

かなり思い切った発言というか、

ちょっと失礼じゃないの…と思いますが。


今までは私達のように

周囲に気を遣いながら静かにいた人でも

辞めると何でも自由に言えてしまうんだなーと思いました。


案の定、その人が帰ると

「よく言うわよね!」ってみんなから悪口を言われていましたけど。


こういう様子を見ていると、もし自分が辞める時でも

「働く必要が無くなった」とか「働きたくなくなった」という理由は

絶対タブーだと思います。

本当の理由は何であれ、「事情で働けなくなった」と言うべきだと。


まぁ、私の場合、心配しなくても一生

「働く必要がなくなった」なんて理由はあり得ませんけど。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・