TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
その上旦那が50歳を目前にしたある日、突然仕事を辞めてきました。
現在は何とか再就職したばかり。この先不安いっぱいです。
貧乏や節約の事、パートや在宅ワークの事、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

大人の歯列矯正って……本当に必要なの?






旦那の歯ですが、診察に行くたびに

どれ程程度が悪いのか現実を突きつけられています。


今のところ、はっきり分かってる虫歯の数だけでも

12本。ほんと呆れる。。。


もしかして更に気付かれていない虫歯もあるかもしれません。


歯医者が良心的で、1本ずつゆっくり治療しては

らちが明かないって事で、2、3本ずつ同時進行の

ハイスピードで治療してくれています。


その分治療費がどんどん必要ですが、悔しいけど

これは仕方ないと思っていました。


それが!


歯医者から帰ってきた旦那が珍しく落ち込んだ顔してると思ったら、

歯医者に「いくら虫歯を治しても、歯並びが悪すぎるから

またすぐに虫歯になる」って言われたらしいんです。


そしてさらに最悪な事に、歯列矯正しなきゃダメだって言われたって言うんです。



歯列矯正……

保険が使えないあの超高額な治療ですよね。。。

あり得ないわ。。。

ああいうのは子供がする治療だと思ってたんですけど?



でも、歯医者が言うには今は上は80歳ぐらいまで歯列矯正する人がいるとか。

本当??

まー確かに、旦那の歯は信じられないぐらいガッタガタなんです。

あれ程歯並びが悪い人は他に見たことないぐらい最悪です。

それで歯の手入れもせずに菓子ばかり食べてるんだから

虫歯が12本で済んで良かったぐらいかもしれません。


だけど歯列矯正って。。。

歯医者は次回までに見積書を作っておきますって言ってたらしいけど、

どれだけ高額なのか恐ろしいです。

っていうかそんな金額払える訳ないし、でも矯正しないと

もうあと何年もつか分からないとか言われたらしいし、

旦那も迷ってます。


どこまでも迷惑な旦那。。。

歯医者は良心的だと思うし、金儲けの為に強引に勧めてるとは感じません。

誰が見ても旦那の歯は酷いですから。

だって他の歯医者では、もう入れ歯にするしかないって言われてましたし。


あ~~~でもなんとか矯正なんて高額な治療をせずに済む方法はないかしら?

ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム