ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





在宅ワーク

在宅ワークで高収入を目指すのは難しい





今日の朝、パートが始まる前に

在宅ワークの会社に電話しました。


しつこくて嫌われるかな…と思ったのですが、

この土日の休みを何もせず過ごすのが勿体なく感じたので、

少しでも仕事が貰えれば…と期待したのです。


在宅ワークの担当者はコロコロ変わります。

その担当者によっては、希望を言い辛い時もあるし

逆にこちらの希望をくみ取ってくれる優しい人もいます。


今の担当者は若い男の人なのですが、

優しくて話しやすい人なので、先日行った時断られたばかりなのに

厚かましく電話してしまいました。


で、「何度もすみません、やっぱりまだ仕事は無いですか?」って聞いたら

「後で連絡します」って言われました。










やっぱりダメかーって、諦め気分で今日一日パートの仕事をしていたのですが、

夕方に在宅ワークの担当者から電話があって、

「お願いしたい仕事があるので来て下さい」って言ってくれました!


やっぱりダメ元でも電話してみるものだわ~~って

気分は上がり、パート帰りに速攻で在宅ワークの会社に行きました。


でもそこで受け取った仕事はほんの少し。

3時間もあれば終わってしまうような簡単な仕事でした。


担当者の人も、

「こんな少ない仕事で申し訳ないですが」って言ってくれていました。


仕方ありません。

少しでも仕事が貰えるだけで有難いし、今までの経験上、

途切れる事なく、地道に継続して仕事を回してもらう事の方が大切です。


でも担当者の人があまりに「すみません」って言ってくれるものだから

私もすごく申し訳ないような気持ちになり

仕事を無理に恵んでもらっているような気がしました。


やっぱり在宅ワークって一人に多くの仕事を渡すより

大勢に少量ずつ分けて外注する方がリスクが分散されますよね。。。

先日から体調が不安で仕事をストップしてしまった私なんて尚更

信用してもらえないでしょう。。。


なんだかおばちゃんが情けない気分になってしまいました。

とりあえず頂いた仕事を頑張りたいと思います。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・