TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
その上旦那が50歳を目前にしたある日、突然仕事を辞めてきました。
現在は何とか再就職したばかり。この先不安いっぱいです。
貧乏や節約の事、パートや在宅ワークの事、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

親を締め出す徹底作戦






今日はパートから帰宅すると、

姑が近所の人の噂話をし始めました。


近所に、姑が時々話し相手をしてもらっているお婆友達がいるのですが

その人もうちと似た状況です。


息子夫婦がすぐ目の前に住んでいて、

息子夫婦は共働きで昼間は留守です。

それでそのお婆さんは息子夫婦の家の鍵を持っているので

昼間は勝手に家に出入りしています。


「姑が勝手に家に入る」ってブログに書くと

「そんなのあり得ない!無理!今時それはないわ」っていうコメントを

今までも時々頂きましたが、そんなコメントを読む度羨ましくなります。


私の周辺では意外と「姑の自由出入り」が多いんです。

他にも全く同じ状況の知人がいますし。。。

家族なのに他人行儀って言われても……他人ですから!!


地域性なんですかねー?

で、近所にもそんな同じような人達がいるので

余計に姑は「自分も息子の家の鍵を持つのは当たり前や」って思い込んでいます。


ですが、今日は姑の話によると

その近所のお婆さんがある日、息子の家に入ろうとすると

鍵が合わなくて開かないらしいんです。








何度やっても開かないのでその時は諦めて

夜息子達が帰ってきてる時間に再び行って、

インターホンを鳴らして説明したらしく。。。


「鍵壊れてるよ」って。

そしたら息子さんが、「鍵変えたから」って言うので

「私にも新しい鍵を頂戴よ」って言ったら

「必要ないやろ」
って言われたみたいなんです。


私は聞いていて、他人事ながら

遂にやったか!よくやった!って気分でした。


今まで親思いの息子と嫁って感じで、親の自由にさせてあげていて

私は自分の姑から「あそこの嫁はよく出来た嫁や」って嫌味を言われ続けていたので。


でもどうして急にそんな事になったのかは分かりません。

ただ親に新しい鍵を渡さないって事は、明らかに

親を締め出す為だと思います。


うちの姑は、「〇〇さんが可哀想で泣けてくるわ」って、怒っていました。

それにしてもそこの旦那さんは奥さんの味方になってくれたのか

旦那自身も親が来る事が嫌になったのか

よく分かりませんがとにかく羨ましいです。

うちは今更絶対あり得ませんから。

途中から締め出すのってハードル高いですよね。。。


ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム