ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





パート

本人が望んでいないのに帰らされる職場





今日は凄い大雨でした。

朝の出勤時から既に雨が降っていて、

こんな日は原付で出勤するのが憂鬱です。

雨合羽を着ていても足なんてずぶ濡れですからね。。。


そしてパート先に着くとみんなに、

「千鶴さん、出勤したの!?休めば良かったのに」
と言われました。


原付だからって事もありますが

それよりも家が浸水する地域だとみんな知っているので

こんな大雨の日は家にいた方がいいって

言ってくれたのですが……。


でもただでさえ夏の間は出勤時間が少なくて収入減なので

そう簡単に休む訳にもいかず雨に濡れながら出勤したんです。


それに朝から天気予報もチェックして

それ程酷くならない事は分かっていましたから。


だけど、その後もみんなに

「早く帰りな、帰りなよ!」ってずっと言われ続け、

ついには主任にまで、「今日は終わった方がいい」って言われてしまいました。

それで結局1時間程しか仕事せずに帰る事になりました。










みんなが心配して言ってくれているのは有難いのですが

私がどれだけ「大丈夫です」って言っても

あまり「帰れ」って言われ続けると何だかな~って気分です。


うちの職場は私に対して以外でも、パートの誰かに何かあると

すぐにお互い、「それなら帰りなよ!無理しないで!」って言い合うんですよね。


本人が「帰らなくてもいい」ってどれだけ言っていても

半ば強引にみんなに帰らされてしまいます。


凄く忙しい職場なら逆で

「帰らせて下さい」って言っても許可されなかったり

嫌な顔をされたりするのかな……って想像出来るので

それはそれで大変だと思いますけど

うちの職場のようにお互いにすぐ「帰れ」って言い合う職場も辛いです。


それで結局一番雨が酷い時間帯に、濡れながら帰宅したのですが

家に着いてしばらくしたら雨は弱まり晴れ間も出てきました。


はぁ~~~こうなると思ったのに。

午後から無駄に家にいたので時間が勿体なくて悔しいです。


こんな事がある度、

みんなは心配して「帰れ」って言ってくれているんだって

素直に喜べません。。。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・