TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
その上旦那が50歳を目前にしたある日、突然仕事を辞めてきました。
現在は何とか再就職したばかり。この先不安いっぱいです。
貧乏や節約の事、パートや在宅ワークの事、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

その日暮らしでいいという考え方






今日も旦那の姉が家に来ました。

お昼前に玄関から姉の声が聞こえた時には

「今週も!?何しに来た!?」

って思ったものの、それを言う訳にもいかないし

家に入るなとも言えません。


それに、旦那の姉ってどうして遠慮が無いんですかね?

弟の家をまるで自分の家のように

ズカズカと入ってくるし、キッチンにも入ってきて

「ちょっとお茶貰おうかー」って言いながら

勝手に冷蔵庫を開けるんです。


結婚当初から旦那に文句を言ったのですが、

「家族やのに当たり前やろ」って言われるだけです。

旦那の姉でそんな状態なので

姑なんて完全にうちの家を自分の家だと思っていますから。。。


家の頭金を出してくれたとか、住宅ローンを少しでも負担して

くれているならまだ納得出来ますけど

それもないのに…ってつい不満に思ってしまいます。


旦那の家族が集合すると、今日も姉がうちの旦那に

言っていました。

「早く仕事辞めちゃいなよ」って。

何なの?姉ってそこまで言う権利あるの??

嫁が「辞められたら困る」って言ってるのにですよ?









で、私が「それは困りますよ。うちの生活どうするんですか」って

姉に言ったら、いつものように「何とかなるやろ」って言うばかりで。


それで今日は、「私だって嫌だけど我慢して働いてるんです」って

姉に言ったら、「千鶴さんも嫌やったら辞めたらいいやろ」って。。。


どうして話が通じないんでしょうか。。。

姑も姉も、金銭感覚が全く私と違います。

それこそ本当にその日暮らしの精神なんです。


私も結果的にその日暮らしなので偉そうな事は言えませんが、

姑や姉は、本当は貯めたいけれど、結果的になかなかお金が貯まらないっていうのではなくて

考え方が、「何とかその日生きられたらいいやろ」って

堂々としているんです。


物凄く前向きに受け取れば、

そんな風に楽観的に思う事も大切だと思う時もあります。

悩み過ぎてもお金は増えませんからね。


だけど、「嫌なら早く仕事を辞めちまえ」って言う家族って

どうなんでしょう。。。

姉に言わせれば、私は厳しすぎるらしいのですが。

「そんなに厳しくしたら弟にストレスがたまるから優しくしてあげて」って

言われてしまうので、私ってそんなに鬼かな。。。って自分でも分からなくなります。


確かに旦那の舌の痛みはまだ治っていませんし、

私がストレスをかけているのかもしれません。


それにしてもこんな話し合いの時、旦那は姑や姉の言いなりというか

ほとんど発言せずに頷いているだけです。

弟だからってこんなに立場が弱いものなの?って

今日も見ていてイライラしてしまいました。


ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム