ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





貧乏

無職の専業主婦は年金半額?今更働けない主婦もいる





今日は、近所の主婦と

「専業主婦の年金が半額になったらどうする?」って

話になりました。

最近ニュースでもその話題をよく見ます。


その近所の人は「無職の専業主婦」

パートもしていません。


その主婦は、「今更言われても困るわ」って怒っていました。

確かにそうですよね。

若い人ならともかく、

私達のような年代になってからいきなり

専業主婦は年金半額って言われても困るのは当然です。

そのつもりで長年専業主婦をしてきていませんから。


そして私のような旦那の扶養内でパートで働いている人も

国から見れば「無職」なんですよね。


年金を納めていないっていう点では同じ立場です。


でも私は個人的に以前から

どんな低収入のパートでも、年金に加入するようになって欲しいって

ずっと思っていました。









単純に、収入制限が無くなるからです。

フルタイムで働ける程、体力と時間に余裕がないけれど

パート+αで働きたいって思っている私のような主婦って案外多いと思います。

私と同じWワークの人とか。


それに結果的に自分が受け取る年金に上乗せされるなら

私はパートも年金加入するのって賛成なんだけどな。。。


でもパートもしていない専業主婦の年金半額問題は

難しいですね。

専業主婦の立場から考えれば、「今更酷い」って思うし

正社員で働いている人が、自分で年金を納めてないのに年金を受け取れるのは

不平等だって思う気持ちも正直分かります。


それに今日の近所の人も言っていましたけど

それが嫌なら今から働けば?って言われても

この年齢で今更働く自信も体力もないって言っていました。

分かる。。。


とりあえず私達が年金を受け取る時には

現状維持でお願いします…って言いたい気分です。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・