TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
その上旦那が50歳を目前にしたある日、突然仕事を辞めてきました。
現在は何とか再就職したばかり。この先不安いっぱいです。
貧乏や節約の事、パートや在宅ワークの事、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 

お金と自由の優先順位は?






今日は友達と会いました。

先日も会ったばかりなのですが、

また電話があって、話を聞いて欲しいと言うので会う事になりました。


中年離婚後の新しい出会い


玉の輿婚で羨ましいわーと思っていたのですが

なかなかそう簡単ではないようです。


お金持ちと再婚するのが嫌な理由って?


前に会った時も少し言っていましたが、やっぱり日が経つにつれて

相手の親の事が気になって仕方がないらしいです。


前はそこまで気にしていなかったのに

あれから相手の親と何度も会う機会があり、

結構なマザコンだと感じたと。


相手の親は80歳近いらしいのですが

すごく頭がしっかりしていて、口調も厳しいらしいです。

友達はすっかり気後れしてしまって、

この親の介護が待っていると分かっているのに

わざわざこの年齢からまた苦労を背負う必要がある?って悩み始めたと言っていました。


分かる!と思って私も共感しました。

確かに相手がお金持ちだと嬉しい気持ちはあるけど

親の介護ってそれを消してしまうぐらい重荷です


友達の付き合っている男性と親は、

老人ホームや介護サービスは一切利用するつもりが無くて

家族で面倒をみたいって言ってるらしいですし。









うちの旦那と姑も同じですが

そういう考え方の人って結構周囲にたくさんいます。

他人事なら、「介護サービスを使うのもいいねぇ」と言ったりしますが

自分の事となると、「それは嫌。私には子供がいるから」と言い始めます。


そして何より、その息子が同じ考えで

嫁が介護をしない事を許さない…ってところが難点ですね。

そうなってくると、介護を受け入れるか、離婚するかの二択になってきますから。


幸い?友達はまだ籍を入れていないので

今なら引き返せるけど

今後こんな出会いはないだろうし、もし結婚すれば経済的な不安は一切なくなるので

迷っていると言っていました。


聞いていて、先日会った時には

「相手が金持ち過ぎても嫌」
って言っていた割には

やっぱりお金もアテにしているのが本音かな?と思いました。

でもこの年齢になれば誰だってそう思ってしまうのが正直な気持ちかも。


「どう思う?」って聞かれましたが

私は他人の事に「こうした方がいい」とは絶対言えないですし

本当にどちらにした方が幸せになれるのか、誰にも分かりません。


ただ、私は貧乏な暮らしの中でしか生きた事がないので

そんなセレブになれるかも?って立場に一度なってみたいと思います。

既に私は今姑と毎日顔を合わせてストレス生活ですし

それなら「介護はするけどお金はある」って生活が羨ましい気持ちもあります。

ただ、「お金はないけど介護もない」と比較すると

どっちがいいか迷いますよね。。。


ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



プロフィール

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム