ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



日記

避難所生活のその後は?災害前に考えておく





また大雨で大変な事になっていますね。

テレビのニュースで凄い濁流の様子を見ていると

本当に不安で仕方がないです。

というのも、我が家は水害に遭いやすい地域。

以前にも家が浸水した事があるので

こういったニュースは他人事とは思えません。

今夜から明日にかけて、無事に過ぎてくれるのかどうか。。。


テレビでは「油断せずに早めに避難するように」との注意が

何度もされていました。

そこで私もリアルに想像してみたんです。


取り合えずは避難所に逃げるとします。

でもその後は?

うちの家は過去に水害に遭いましたが、床下浸水や、

床上浸水でも1階の腰より下が浸かった程度です。
(これでも十分辛いですが)


なのでその時には、災害が過ぎた後も

掃除をしながら2階に住む事が出来ました。


ですがもし、2階まで浸水してしまったら?

万が一家が倒壊してしまったら?



その後の生活はどうすれば良いのか想像もつきません。


親戚や頼る人が近くにいれば間借りさせてもらったり

お金があればとりあえず賃貸に引っ越す事も出来ますよね。











でもよく映像で長期間避難所生活をされている方を見ますが

頼る人もお金もない…となると、避難所で何ヶ月も過ごすしかないという事?

私達家族も絶対にそういう状況に陥ります。

住宅ローンを支払いながら、新たに賃貸を借りるなんて絶対無理ですから。

でも私達の避難所は小学校になっている為

それ程長くその場所にいられるとは思えません。


保険金がどれだけ受け取れるかも分かりませんが

住宅ローンの残金を完済出来る程受け取れるのかどうか…分かりません。

実際、以前1階が水害に遭った時には

思っていたよりかなり少なく、家を全て修理するには足りなくて諦めました。



又、住宅ローンが免除になる場合もあるそうですが

それもその状況によると思うので、アテにして安心は出来ません。




災害時に避難所に逃げる事は最優先ですが、

事前にこうして落ち着いている時に

もし賃貸を借りるしかなくなった時、

どんな物件があるのか調べたり、

自分の加入している火災保険を見直して災害時の受取額を

問い合わせたりシミュレーションしておく事も大切だと感じます。


私は早速ネットで安い賃貸物件をチェックしておこうと思っています。



<参考記事>
台風の水害に備えるべき事
避難するべきタイミングが難しい






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・