ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





在宅ワーク

在宅ワークとはいえ人間関係がゼロとは限らない





旦那の欠勤で今月は給料が減るであろう中、

さらにお盆の出費で今月は大きな赤字です。

お盆と台風の騒ぎで、しばらく仕事は二の次になっていましたが

今日は早速在宅ワークの会社に行ってきました。


在宅ワークの会社は土日の営業をしていないのですが

実際は土日でも従業員の方は出勤しています。

平日も深夜まで残業するのが当たり前のようで

年中誰かが会社にいるような状況のようです。


ただ、営業時間外には電話は繋がらない事がほとんどなんです

以前担当の人に聞くと、「時間外は電話に出ないように指示されている」って言っていました。

でも、うっかり営業外時間だという事を忘れて電話してしまった時でも

時々誰かが出てくれる時もあるので、会社に残っている人によるのかもしれません。


それで昨日の夕方、「仕事ないですか?」って電話してみたら

「明日取りに来て頂けるならあります」と言われたので

今日は速攻で受取りに行ってきました。


急ぎの仕事らしいので、今日と明日で何としてでも仕上げなければなりません。

それでもここ最近は回してもらえる仕事が減ってきていたので

緊急だろうが何だろうが、こうして仕事が貰えるのは本当に嬉しいです。






その在宅ワークの会社に行った時、他の在宅ワーカーさんと会いました。

その方は担当者と打ち合わせがあったらしく、丁度私が会社を出る時にその人も帰るところでした。


顔は見た事があったので、挨拶をして駐車場まで話ながら歩きました。

こんなちょっとした会話が大切です!普段なかなか他のワーカーさんの情報を得られませんから。


で、私が何気なく、

「最近徐々に仕事が減ってきていません?」って探るように聞いてみました。

すると相手の方は、

「逆よ。私は最近凄く仕事が増えて手一杯よ」と言っていました。

ショックでした。

仕事が減ってきたのは時期的に暇なのかも…と自分を慰めていたので。

あるところには仕事はあったんだ!と思い知りました。


でもその後、その方がアドバイスしてくれたのですが、

「在宅の仕事は担当者によって大きく変わる」と言っていました。

その人も以前は仕事が少なくてヤキモキした時期があったそうです。

でも今の担当者になってから話し易くなり、こちらの希望も聞いてくれて

どんどん仕事を回してくれるようになったとか。。。


そう言われれば、私も今の担当者に代わってから、より仕事が減ったような気がします。

担当者はとにかくコロコロ変わります。長くて半年…早いと2~3週間っていう時も。


だから関係を築くのがなかなか難しいです。

運良く気の合う担当者になり、その方が長く続けてくれたら自然と仕事も増えるのかもしれません。


仕事なのに不公平な気がしますけどね。

在宅ワークって人間関係が全く無いように思いますが、やっぱりゼロでは無いという事でしょうか。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・