ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



貧乏

金持ちだけで次々と脱出して残るのは貧乏人のみ





近所の家が売りに出されていたのですが

今日は近所の主婦が来て、「売れたらしいよ」と教えてくれました。


このブログでも何度か書いていますが

うちの地域は浸水しやすい場所です。

何度も床上浸水した家も多いですし、我が家も以前床上浸水になりました。

そんな地域の家、普通買いたい人はいませんよね…。


不動産会社に一度「買い取ってもらえるのか」と確認した時も

「場所的にそれは難しい」と言われました。


そんな地域なので、この辺りに住む人は家を売る事を諦めています。

もし引っ越しするとすれば、今の家の価値は無しで

一から新しい家を再度購入する事になるのです。

そんなの金持ちしか無理です。

それでもそうやって新しい家を購入して出て行く人が

時々います。それまで住んでいた家は空き家になるばかりでした。






それが今回珍しく「売れた」と言うので近所では話題になっているようです。

いくらで売れたのかな?と話したのですが、

はっきりした金額は分からないらしく、

予想では500万とか、いや300万以下じゃない?って噂になっているようで

どちらにしても「まるで車を買うぐらいの価格よね」ってみんな苦笑いしているようです。


その話を聞いた時、500万で売れるなら羨ましい…

と思ってしまいましたが、住宅ローンがまだまだ残っている事を考えると

たとえ500万で売れても借金が残るだけです。


さらにその売れた家は敷地も家も大きいですが、

うちの家のような狭小住宅では売れるのは無理でしょう。


この先周囲の人が次々といなくなり、いつか貧乏人だけが残る地域になってしまうのかな…

と不安になりました。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・