TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
その上旦那が50歳を目前にしたある日、突然仕事を辞めてきました。
現在は何とか再就職したばかり。この先不安いっぱいです。
貧乏や節約の事、パートや在宅ワークの事、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

旦那の退職、再度話し合いがあった






旦那が改めて職場の人と話し合いになったようです。

前回は直属の上司に話したようでしたが、

今回は社長と交えて3人で話す事になったとか。


そこで、社長からの提案で、

「部署を変えるから残って欲しい」と言われたそうです。


私はそれを聞いた瞬間、

「良かった!それなら続けられるだろう」って思いました。

そもそもこんな風に旦那が辞めたくなったのは

今の部署に合わない人がいて、

毎日のようにパワハラがあるからだ…と旦那は言っています。


「辞めたい」と言い始めた時も

「元の部署に戻りたい」とずっと言っていました。

ですがその希望は職場に却下されて、

それが「このままなら辞めたい」って事になったのですから

「良かったやん」と私は旦那に言いました。






それなのに…。

旦那は社長に、「それでも辞めたい意思に変わりはない」と言ったそうです。

「なんで!?」って私が聞いてしまいましたよ。

理解出来ません。


でも旦那は「今更遅すぎる」とか、

「もうそういう問題じゃない」とか言って、

せっかくの異動の提案も断ったそうです。

勿体ないと思うのですが。


私も人の事は言えないですが、

うちの旦那が他の会社に行ってうまくいくとは限っていません。

一応今は正社員なのですから、そこまで引き留めてくれる会社を辞めるのは

勿体ない気がするのですが。


でも旦那は聞く耳持たずという感じで…。

それでもいつで辞めるかって事はまた保留と言われたそうです。

それが余計に旦那をイライラさせているようで

自分が希望した日に辞められない事に怒っています。


様子を見ていると、旦那の気持ちが持ち直す事はなさそうで。

それならそれで次の仕事を早く探して欲しいです。


ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム