ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





働かせるなら同居する…という八方塞がり





今日はパートから帰宅すると、

早速旦那の姉が来ていました。

うちのリビングで姑と話し込んでいたようで、

私が部屋に入って行くと

「千鶴さん、あの子、ようやく辞めれるんやってなぁ」と言いました。


借金の事もあるので

旦那はあれからすぐに姉に電話したらしく

それを聞いて慌ててうちに来たらしいです。

姉は何となく嬉しそうに見えました。


「そうなんです、お義姉さんにはご迷惑おかけしてすみません」

と、私は言いました、

どんなに日頃鬱陶しい義姉でも

お金を借りるという事実がある限り、お礼は言わねばなりません。








姉は、

「そんな事いいの!気にせずもっと頼ってよ!身内なんだから」

言ってくれていましたが、

今後、今まで以上に私達に干渉してくるのかな…と想像すると

この言葉も素直に喜べません。


姑は、

「私は聞いてなかったからびっくりしたわ」

少し不満げでした。

旦那が辞める事は姉を通して聞いたらしく

毎日この家に来ているのに、自分に相談してくれなかった事が不満のようです。


いくらうちの旦那がマザコンだからって

高齢の老人に相談なんてしないでしょ…。


その後も姉はすぐ帰ろうとせず、

「あの子に無理させんといてな」とか

「しばらくゆっくりしたらいいんや」とか

旦那が仕事を辞めた後も、急かして働かせないように念を押されました。

これが本当に辛いです。

ここでお金が無いと言えば、姉との同居話になってしまいますから。

この夕方が何時間にも感じられて精神的にどっぷり疲れました。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


↓これは安い!



↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・