TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
その上旦那が50歳を目前にしたある日、突然仕事を辞めてきました。
現在は何とか再就職したばかり。この先不安いっぱいです。
貧乏や節約の事、パートや在宅ワークの事、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

台風被害、介護老人と一緒に過ごすべき?






想像以上の大きな台風で驚いています。

テレビで関東地方の方が大変な被害を映されていて

本当に怖いです。


今まで私達が住んでいる地域はいつも台風被害に遭いやすいと思っていたのですが

関東の方は珍しいですよね。

それでもここまで被害に遭うなんて

日本中どこに住んでいても安心出来る場所がないですよね。


私達の地域も関東ほどでは無いですが

それでも早朝から凄い暴風と雨で、窓がミシミシ鳴っていました。

旦那の実家はうちの家以上に

かなーり古い借家なので

姑が怖がって昨日の夜からうちに泊まりに来ると言っていたのですが

そこまで酷くならないと思うからと説得して

何とか自宅で舅と二人で過ごしてもらいました。







そして朝10時頃、まだ雨が降っているのに

姑がうちに来て、借家がどれ程ガタガタとうるさかったか必死に話していました。

それで、「やっぱり今度からはこっちで寝るわ」と言うので

次の台風の時が憂鬱です。

何とか断ろうと思っていますが。


でもいざ災害に遭えば放っておく訳にいきませんしね。

避難するなんて事になれば、もちろん旦那の親と共に行動するでしょうし。

冷たい嫁だと思われても、

こういう時って一人の方が気楽かも…と思ってしまいます。


でも本当に一人暮らしの人が聞くと、

何て贅沢な事を言ってるんだと思われるのでしょうね。

本当に一人になれば、災害の時に誰でもいいから傍にいて欲しいと思うのかもしれません。


早くこの台風被害が収まる事を祈るばかりです。

うちも以前の水害被害を思い出すと他人事ではありませんから。


ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム