TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
その上旦那が50歳を目前にしたある日、突然仕事を辞めてきました。
現在は何とか再就職したばかり。この先不安いっぱいです。
貧乏や節約の事、パートや在宅ワークの事、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

仕事がない⁉私だけが暇すぎる職場






私以外にもう一人、若い女性が採用されたのですが、

その人は営業事務のようです。


私は一般事務なので、

部署は違いますが、小さな会社なので同じフロア内で

少し離れた場所にそれぞれの席があります。


そして、私の部署の席には

私以外、誰もいません。

すぐ近くに社長の席があるのですが、

私はその部署でたった一人です。




社長に言われた席についたものの、

何も仕事を指示される気配がなく、

私は手持ち無沙汰でどうすれば良いのか困ってしまいました。


一緒に採用された若い女性の方を見ると

その人は同じ営業の事務の人に早速説明を受けています。


それで私は社長に、

「あの…どなたに指示を仰げば宜しいですか?」と聞いたんです。







すると、

「まぁ、ゆっくり座ってていいよ。そのうち仕事を覚えてくれればいいから」

と言うだけで、私は何もする事がありませんでした。


そのままじーっと席に座ったまま。

正直、辛かったです。

転職した初日に、何もせずただ座っているだけというのは

想像以上に辛くて時間が途方もなく長く感じました。


そして何と、そのまま昼になってしまい、

午前中はただ座っていただけで終わってしまいました。


これで給料が貰えるなら…と自分に言い聞かせましたが

この先の不安が膨らみます。


そして午後になると、ようやく社長に呼ばれ

「千鶴さん、ちょっとおやつ買ってきて」と言われました。


まさかのおつかい。

従業員の為のおやつを用意してくれるそうです。

一切仕事らしい仕事をする事なく、

初めての仕事がおつかい…これでいいのだろうかと思うものの

まだまだ1日目なので気にしないようにしなくては。


結局この日はおつかいに行っただけで、

それ以外はただみんなの様子を遠くから眺めていただけで

一日が終わってしまいました。

何もせずに何時間も過ごすのは本当にしんどいですが。


それでも定時には終われたので(当たり前)

それを良しとして何とか続けられるように頑張りたいと思っています。


ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム