TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
現在は夫婦揃って転職したばかり。旦那はバイトだし私も新しい職場で戸惑う事ばかりです。
貧乏や節約の事、仕事や人間関係、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

緊急事態で呼び出しがありました






今日は仕事が休み…のはずでした。

ですが午前中に、突然会社の社長からショートメールが届いたんです。

そこには、「ヘルプ!至急出社して下さい!」と書かれていました。

どういう事なのか意味が分からず、

すぐに社長の携帯に電話をかけると、

「千鶴さん、今すぐ会社に来て下さい。緊急事態です」と言うのです。

「どうしたのですか?」と聞いても、「緊急にやって欲しい仕事がある」と言い

詳しくは分かりません。

普通、こんな風に急に出勤を命じられるのでしょうか。

小さな会社なので、会社というよりまるで社長個人の助手という感じがしてきました。


それでも今日は予定があった訳ではないし、

入社して間もないので断って良いものかどうかも分からず、

私は急いで原付を走らせました。


そして会社に着いてみて驚きました。

他の営業の社員がたくさん出勤しているのです。

こんなに多くの社員が土日出勤されているなんて知りませんでした。

そして社長の元に行くと、

「今日は締めの会社から、今日中に請求書を郵送して欲しいって言われた」と言うのです。

「でも20日締めなら、普通今日が終わらないと締められないですよね?」と聞くと

「今日は取引が無いから、先に締めてしまってもいい」と言われました。







ですが…そもそも私は請求書の発行をした事がありませんし

販売のソフトを使っているようですが、そのソフトを見た事も使った事もありません。

さらにそのソフトも20年以上前の古いソフトで、

「サポートセンターとかありますか?」と社長に聞くと、

「そんなもの無いと思う」と言われただけ…。

ネットでも調べましたが、そのソフト自体が古すぎて、

とてもサポート対応しているとは思えませんでした。


他の営業の方に使い方が分かる方がいないのか社長に聞いてみても、

「あっちは無関係だから」と言うし…。

とりあえずパソコンを立ち上げて、そこからは…勘です。

本当に雰囲気で何となく使ってみましたが…。

やっぱり分かりませんでした。

部分的にはこれで良さそうだと思う箇所があるものの、

最終の請求額がこれで良いのかどうか私には全く分かりません。

社長は、「とりあえず間違っててもそれを送っておけばいいよ」と言うのですが

私は不確かなものを送るのはどうか…と、社長に反対しました。

それでも社長は、「いいから印刷して!」と強い口調で言い始めたので

仕方なく印刷しました。

結局そのまま郵送しましたが、本当に気持ちがすっきりしません。

これで良かったのかどうか…明日は他の請求先をどうするのか…。

考え始めると不安な事ばかりです。

それに今日の出勤、手当とか代休とか無いのかも聞き辛く

曖昧なまま帰ってきました。

また明日もこの気持ちを引きずったまま出社します。


ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム