ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





転職

早く辞めればいいのに…と思われていた





新しい職場。

他の社員の人達と全く距離が縮まりません

それどころか、何か壁を感じるようになってきました。

最初は能天気で回りが見えていなかったのですが

今日は初めてハッキリと「私は他の社員に良く思われていないかも」と感じました。


今日も支払いの請求書の事で社長で話していたんです。

請求書をじっくり確認していると、

やはり前回の支払い額が請求額と一致していないものがあり、

なぜその金額で支払っているのかよく分かりません。


確認の為に取引先に電話しても良いか社長に聞くと

「そんな事今更聞いたら頼りないと思われるから

気にせず普通に払ったらええよ」と言うんです。

でも社長の言う「普通」という意味に納得出来ず、少し口論というか

意見がぶつかりました。

すると社長の機嫌が悪くなり、「黙って払えばいいんや!」と

怒鳴り気味に言われてしまいました。









他にも不明点だらけで、社長に質問や意見をしようとしても

なかなか私は社長と上手く意思疎通する事が出来ず

これ以上追及するとますます社長に嫌われるだけだと思いました。


そして落ち込んだ気分で黙って書類を整理していると、

離れた席にいる社員の人達の声が聞こえてきたのです。


「やっぱり無理やろ」

「務まる訳ないわ」

「早く辞めればいいのに」



その声が聞こえた時、自分でも表情が固まったのが分かりました。

もしかして私の事?

違うと思いたい…でもどう考えても私の事です。


いつの間にそんな風に思われていたのでしょう。

そもそも営業事務の人達とは全く関わっていないのに。


先日、少しだけ営業事務の人と話した時も、あたりがキツイと感じました。

そして、皆さん前任者への信頼がとても大きいとも感じました。


きっとその前任者と比較すると

私なんて何も出来ないおばちゃんです。

もしかしたらこの職場に来る前から私を否定されていたのかも…。


今日は仕事より社長より何より、その営業さん達の声がきつく突き刺さり

明日出勤するのが気が重いです。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・