TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
現在は夫婦揃って転職したばかり。旦那はバイトだし私も新しい職場で戸惑う事ばかりです。
貧乏や節約の事、仕事や人間関係、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

事務職以外の仕事の方が良いのかもしれません






転職してから、まだ一度も給料をもらっていません。

今の会社に勤め始めてから1ヶ月経ちますが

給料は翌月払いで結構日数が開いているのです。


これだけ毎日気持ちが重くて

さらに給料もまだ貰えていない状況というのが

余計にやる気が出ないです。


毎日やらなくてはいけない事が目の前にあるので

朝は迷っている暇もなく背中を押されるようにして仕事に行ってしまいますが

帰宅して晩御飯を食べて片付けたり、

ブログを書き終わった後には

今日あった嫌だった事で頭はいっぱいです。


何事もなく過ぎる日は少なくて

毎日何かしらクレーム対応だったり、

営業事務の人とのギクシャクした出来事があったりで

明日は何があるんだろう…と気持ちが沈みます。


いっそ「今日で辞めます」って言って帰ってくる勇気があればいいのですが。

私は今まで事務職しかした事がありません。


あ、でもよく考えると、高校生の頃とか

若い20代の時には違う職種をやってみた事がありました。







高校生の時にはコンビニとかスーパーとか。

その時は友達と一緒に部活感覚で楽しくバイトをしていました。

店長も親ぐらいの年齢で可愛がってくれましたね。


その後、20代では事務職だったのですが

仕事を辞めてしまった時、次の仕事が見つかるまでの繋ぎのバイトとして

接客や販売業をした事があります。

だけどそれが合わなくて(涙)


私はブログではこうしてお喋りな印象かもしれませんが、

実際は口下手というか、接客とは最も不向きなタイプなんです。


その20代のバイトの時も、

声が小さい!とか、笑顔が足りない!とか、接客に向いてないよとまで言われた事がありました。

自分でもその自覚はあるので、

それ以来、ずっと事務職しかしていません。


なので今も事務職を選んでしまったのですが、

こうも毎日辛いと、他の職種の方が楽なのかな…と思えてくるのです。

接客は無理だとしても、

せめて作業系とか、掃除とか。

それはそれで大変な事があるのでしょうけど。


ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム