ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



転職

若さなのか性格なのか…順応性の違い





今日は朝から体調が悪くて頭痛が酷く、

布団からなかなか出られませんでした。


首から肩にかけて異様に重くて固くなっているので

肩凝りが酷いだけかもしれませんが、

眼の奥も痛くて朝食も食べずに家を出ました。


で、家を出るのがいつもより遅かったので

始業時間ギリギリに着き、慌てて更衣室に飛び込むと

若い営業事務の人が一人いました。

私と一緒に採用されたあの女性です。


同じ時期に採用されたものの、あれからほとんど会話する事がなかったです。

というより、顔を合わせる事もほとんど無いというか。

同じフロア内にいるのですが、

仕事では全く関わらないし、私も彼女も目の前の仕事に必死という感じなので

お互いどんな仕事をしているのか、どんな状況なのか全く知らないです。


「どうですか?慣れました?」

私がその若い女性に声をかけると、

「まぁまぁです」と言っていました。









そして少し会話していると彼女が、「この職場ってあまり横の繋がりが無いですよね」と言い、

「自分に関係ない仕事は知りませんって感じでハッキリ線を引いていますよね」と言うので

私は「分かる!」と強く共感し、ウンウンと何度も頷きました。


そう感じていたのは私だけじゃなかった!と思えただけでも

少し気が楽になった気がします。


でも続けてその若い女性が、

「まぁ、私は言われた単純な仕事をしているだけですし

教えてもらえるからいいですけど…

千鶴さんは大変そうですよね」と言ってくれていました。


あ~、知らない間に私の様子に気付いてくれていたんだと思うと嬉しかったです。

「そんな事ないですよ。最初に大変なのはお互い一緒ですよ」

強がってみたものの、若いその女性に慰められた気分でした。


そして彼女は

「私は定時に帰れて人間関係も楽そうだから、

とりあえず続けようかなって思っていますけど」


言っていました。


毎日辞めたくなってしまう私とは大違いです。

同じ新人ですが、若い彼女に置いていかれたような気分がしました。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・