TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
現在は夫婦揃って転職したばかり。旦那はバイトだし私も新しい職場で戸惑う事ばかりです。
貧乏や節約の事、仕事や人間関係、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

社長にキレてしまいました






今日も朝から寒過ぎて起きるのが辛かったです。

でも起きた後に石油ファンヒーターをつけると

その前で着替えたり温まる事が出来たので

何も無い時の事を思えばかなり快適になりました。

朝だけは灯油代の事を気にしていられません。


月曜日…という事で、今日も憂鬱な気分で出勤しました。

嫌だなーと覚悟して出勤したのに、

今日は自分の覚悟を上回る嫌な事があり、

今こうして書きながらも辞めたい気持ちでいっぱいです。


先週、社長に相談したかった事を今日は社長に話してみました。

得意先の請求データが合っていない件です。

どう調べても残高が合っていないのです。


それを私が指摘すると、社長は気を悪くしたのか

「合ってないはずがない。今まではちゃんとやってた!」と言い張るのです。

さらに、「千鶴さんが間違ってる!しっかり確認しろ」と言われ、

私の中でも火がついてしまいました。







「でも実際作業していたのは退職した前任者ですよね!?

社長は細かい数字が合っているかどうかまで

チェックされていたのですか!?」

と、私は思わずキレ気味に言ってしまいました…。

社長に対して失言です。

でも、具体的な数字に対する回答ではなく、

ただ闇雲に、「合っているはず」と繰り返されても納得出来ません。


そしてこの1ヶ月半の間も

得意先から何度も数字が間違っていると苦情がきています。

その苦情に対応するのは結局私なんです。


「それならもし苦情がきたら、社長お願いします」と私は言いました。

その言い方に社長はさらに気を悪くしたようで

「合ってるって言ってるやろ!」と怒っていました。


本当にこの仕事、投げ出したいです。

どれだけ忙しい仕事でも、どれだけ難しい仕事だったとしても、

まともに相談できる環境ならまだ頑張ろうと思えるかもしれません。


だけどこんな風に社長に頭ごなしに怒られたり

営業の人からは「関係ない」とシャットダウンされたりすると

ストレスが増えるだけです。


それでもみんな仕事だと思って我慢しているのかな…。

特別な資格や経験がないおばちゃんは

こんな環境でも受け入れるしかないと思うと、働く事自体が嫌になってきました。


ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム