ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





転職

限界を感じました





月曜日はただでさえ出勤するのが憂鬱です。

油断した気分でいると、何か嫌な事があった時に

狼狽えたり深く落ち込んだりしてしまうので

今日も「嫌な日で当たり前」と覚悟して出勤したつもりだったんです。


でも今日は自分の覚悟を上回る辛い日でした。

色々な事が毎日ありますが、

ほんの少しずつでも仕事に慣れてきたり、

時々営業事務の人が一言でも話しかけてくれたりすると

それだけで「頑張らなくちゃ」と思える日もありました。


でも今日は、社長、営業の男性、営業事務の女性、

誰もが怖く感じました。


社長は土曜日には感じ良くなっていたと思ったのに

また元通り、会計の数字の事で色々と私に怒り始めました。


それだけでも十分気が重かったのですが、

社長の感情の起伏が激しいのはある程度慣れています。

営業事務の女性が冷たいのもいつもの事です。









でも今日はそれ以上に堪えたのが、

営業の男性に嫌な態度をされた事です。

どんな嫌な感じなのか、文字にして伝えるのは難しいです。


無言で書類を机に置かれる。

質問しても目線を合わせてもらえない。

他の人には笑顔で話すのに、私にだけ口調がきつい。

という感じす。


物凄い嫌がらせをされた訳ではありません。

一つ一つは些細な事なんです。

気にしなきゃいいレベルかもしれません。

だけどそれが積み重なると、かなりへこんでしまいます。

以前からこの営業マンは私に態度がきついなーと思ってはいたのですが

それは気のせいじゃなかったと今日はハッキリ確信しました。

帰り際にも、その男性に「お先に失礼します」と言ってみましたが

やっぱり返事はありませんでした。


もう無理です。

自分も弱すぎると思うけど、でも続けられそうもありません。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・