ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



風邪の嫁にご飯作りを期待しないで





昨日の夜は早めに布団に入ったのですが、

それでも寒気が治まらず、睡眠不足なのになかなか眠れませんでした。

夜中に熱を計ると38度になっていて、

良いのか悪いのか分かりませんが

あまりにも寒さが辛かったので、足元には電気毛布で

とにかく体を温めました。


今朝はまた37.5度ぐらいになっていたのですが、

喉が痛くて何も食べる気になりません。

寝ようとしても息苦しいので、座布団を重ねて頭を高くして

ただボーっと横になっていました。


市販の薬を飲んだので、この2日間で治ればいいのですが…。

それにしても、あれだけ辞めたいと思っている仕事なのに

律儀にもちゃんと土日に風邪を引くなんて少し笑えます。









今朝も姑が舅と一緒に家に来たので、

私が風邪を引いているから、うつしたら悪いので自宅に戻るように言いました。


それでも姑は、

「大丈夫よ。あんたは2階に寝てたらええわ」と言って帰らず…。

本当に年寄りに風邪を引かれて、後で困るのはこっちなんですけど!?


旦那にも親に帰ってもらうように言って!と言いましたが

「お前が2階にいたらいいやろ」って、親子揃って同じセリフで…

本当に呆れます。


結局私は2階に閉じ込められた状態…。

いえ、でもいいんです。

下手に関わるより、2階で一人寝ていていいのならその方が楽ですからね。

…と思っていたら、昼頃に、

「ご飯作ってくれるのー!?」って、階段の下から叫ぶ姑の声が聞こえました。

2階にいろって言ったの誰よ!?

寝てるフリをしましたけど。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・