ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



転職

愚痴れる相手が職場にいるだけで





今日も朝から出勤。

昨日に引き続き、道が凄く空いていて

「あ~今日はまだ三が日なんだなー」と実感しながら原付を走らせました。

今日は旦那も出勤日です。


職場に着いて更衣室で着替えていると

営業事務の女性が一人入ってきました。

まだ従業員一人一人の性格まで詳しく分からないですが、

この人は大人しそうな、口数の少ない女性です。

年齢も40代後半かな?って感じで、私とあまり変わりません(って厚かましい!?)


昨日この女性は休んでいたので、お互い年始の挨拶をしました。

それで、昨日に引き続き私が「今年もどうぞ…」と語尾をゴモゴモと

小さく誤魔化しつつ挨拶すると、

その女性が言いました。

「いつも大変そうですよね。辞めるんですか?」って。


いきなり聞かれて驚きました。

普段直接会話した事がないのにずばりストレートな質問です。

「え?どうしてですか?」と慌てて聞き返したものの

何と答えればいいのかと頭では悩んでいました。









すると、その女性が、「この前から社長と話してるの聞こえるから」と言うのです。

そりゃそうですよね…。

あんな大きな声で、「千鶴さん!辞めないやろうね!?」と

何度も確認されたのですから…。


私は苦笑しながら、「ちょっと自信があまり無くて…」と濁しましたが

「辞めても転職活動が大変じゃない?」と、

その女性はグイグイ意見を言うので意外でした。

でも嫌な気はしません。

むしろ、こんな会話が出来るのが久々な気がして少し嬉しかったです。


ただ、やっぱり仕事中は営業事務の人達との壁が高くて

どこまで心を許して話して良いものか…迷いました。

結局辞めると決めているのなら、あまり色々愚痴っぽく言わない方が良いように思いますし。


でも今日のように、ほんの5分程度の会話でもあると

もう少し頑張って続けてみると、他の従業員とも理解し合って協力出来るかも…

そしたら仕事がやりやすくなるのかも…と、

ここで辞めようとしている自分の我慢が足りないような気もしてきます。

最近の私、会話に飢えているのかも。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・