TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
現在は夫婦揃って転職したばかり。旦那はバイトだし私も新しい職場で戸惑う事ばかりです。
貧乏や節約の事、仕事や人間関係、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

旦那に嫌気が差す瞬間






今朝起きてからファンヒーターの電源を入れると、

虚しくピーッピーッという音が…。

灯油切れです。

朝一番に灯油が無くなっている事が一番辛いです。

玄関に灯油缶があるので震えながら給油しようとすると

悲しい事に灯油缶にも灯油が残っていませんでした…。

気付かない間に旦那が入れたのでしょう。

どうせなら灯油を買っておいてくれればいいのに…。

と、朝からイラッとしながら出勤しました。


普段は深く考えないようにしているのですが

何か一つ旦那に腹が立ち始めると

あれもこれも腹が立ってきます。


今日も私が出勤する時も旦那はまだ寝ていて、

私はこんな寒い中、朝早くから出勤するのに…とか不満に思えてくるのです。


それに昨日の夜、旦那に私の仕事の事を話しました。

退職願を出したけど

流されて簡単に辞めれそうにない事を話すと、

「そんなもの、行かなきゃいいだけやろ」と笑われました。







会社が何て言おうが、明日から行かなければいいって言うのです。

そんな極端な…。

旦那は今の職場で上手くいっているので

自分が前の職場を辞める前にどれほど落ち込んでいたか

忘れてしまっているように見えます。

心療内科にまで通った程なのに、今はそんな事が嘘のように上機嫌で勤めています。


それならいっそ、その職場で正社員にしてもらってよ、

と、何度も私は言っているのですが、

「それは無理」とか、「今が丁度いい」とか言うだけです。


もし旦那が正社員で働いてくれれば

私も今より気分的に楽になります。

今の状態だと、私が辞めるとまず健康保険の心配をしないといけないですから。


旦那も50代半ば。

この先社保付きの仕事についてくれるのかどうか…怪しいです。

とはいえ、以前のように心療内科に通うほど病まれても

こちらも困ってしまいますけどね。


普段は諦めているつもりでも、何かふとした時に

こんな旦那に嫌気がさして、今私が逃げ出したらどうなるだろう…と想像してしまいます。


ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム