ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



転職

同じ事を何度も説明して欲しいと言われる





今日は春のような暖かさでしたね。

仕事中にはじんわり汗をかく程、室内が暑かったです。

それと、今年は気にならならないな~と思っていた花粉症が

今日はいっきにきた感じで、クシャミが止まりませんでした。


今日も職場で私は狩野さんにつきっきりでした。

私が教える事を考えなくても、

出勤すると狩野さんに「今日は千鶴さんに教えてもらう事」

というのをまず説明されます。

…本当にどっちが教える側なのか分からない状況で情けないですが。


でも一つ気になるのが、

狩野さんは私が説明してもあまりメモを取りません。

最初の頃は多少とっていたように思うのですが、

今は全くメモをとらなくなりました。


そして、同じ事を何度も聞かれるんです。

今日の「千鶴さんに教えてもらう事」の一覧も、

それ、先週に説明しましたよね?っていう事ばかりで…。


で、それとなく私がそう言うと、

「何回も聞いておかないと間違ったら大変なので」と言っていました。


別に私も、「一度説明した事は二度と聞くな」と思うタイプではありません。

誰だって何度か聞き直してしまう事はあるだろうし

協力して仕事がうまくいけばそれでいいです。









ただ、何度も何度も繰り返して説明するのが当たり前のように言われてしまうと

ちょっと違うかな~と思うのです。


さらに、今日も定時に帰ろうとしたら、

狩野さんが今から一緒にマニュアルを作りましょうと言い始めました。

誰が見ても分かるように、

仕事の方法を一つ一つ表にしたマニュアルが必要だと言うのです。


で、狩野さんはエクセルを開いて、

どこの電源を入れるとか、どの資料のどの数字を見るとか、

それはそれは丁寧に手順を入力し始めました。

もちろん、私に一つ一つ聞きながらです。


これは果てしなく時間がかかると思い、

「今日は帰らせてもらっていいですか?」と言い、私は帰ってきました。


やる気は十分分かるのですが、

私は今まで引き継ぎを受ける側の時、

説明された事を手早くメモし、後で時間のある時に一人でその手順を整理したノートを作ったりしました。

例え分かり辛い説明でも、マニュアルを作りなさいと先輩に要求した事はありません。


まぁ、私は狩野さんの先輩という程ではありませんが…。

まっすぐ受け止めていると日々しんどくなってきますが

あと少しだと思って頑張ります。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・