ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





転職

たった半日でも勤められない理由って何?





月曜日、嫌だな~と思いながらも

あと少しだと自分に言い聞かせて出勤しました。

いつも以上に気が重かったのは

先日、「あと1ヶ月延長してもらえないか」と言われたからです。


その時は咄嗟に「無理です」と答えましたが

社長には聞き流されて、「考えておいて」と言われました。

なので今日は絶対にその事をまた言われるだろうと覚悟していました。


でも仕事中はそれどころではなくて、

20日締めの請求書を作らないといけないのですが

ソフトが新しく変更されたばかりで、まだ設定が上手く出来ていなかったり

抜け落ちている取引があったりで、グチャグチャなのです。

それを狩野さんに説明したり、

二人で一緒に考えたり調べたりしているうちにあっという間に時間が経ちました。

っていうか時間が全然足りない!


物凄く前向きに考えれば、あまりにも忙し過ぎるので

職場にいる間は、嫌だとか気が重いとか考える余裕もないです。

そういう意味では時間が経つのが早いのはいい事かもしれませんが…。


何とか夕方までにある程度終わらせ、明日に回しても良い分だけ残しました。

その時間になってようやく思い出しました。

「今日は1ヶ月延長の話をしてこないな」って。









でもどうやら社長も私が帰宅する前を狙っていたようで、

帰る直前にまた声をかけられました。

「延長の件、お願いしますね」と。

その言い方が既に決まっているかのような言い方で、

私は慌てて否定しました。

「社長、本当に申し訳ないですが、無理なんです」と。

旦那の親が体調が悪いという事も付け加えました。


それなのに、まだ社長は納得してくれないんです!

「1日は無理でも、半日とか、用事のある日以外とか、

空いた時間でいいから」と言われました。

私は困ってしまい、「それでも無理です」と繰り返したのですが、

「半日でも?週に1日でも無理?」と詰め寄られ、

挙句の果てに、「今日はご両親は家で留守番出来てるのに?」と言われ

「半日でも来れません!」と堂々と言い辛くなりました。


どんな理由で辞めても自由なはずで、こうやって追い込まれるのは納得出来ませんが

その一方で、たった数時間でも来れないのか!こっちは困ってるのに!

と言われると、どう返答して良いのか分からなくなるのです。


でも今日は最後まで首を縦に振らず

「すみません」と言って帰ってきました。

最後の最後までずっとこんな感じで

本当に辞める事が出来た翌日にならないと、気持ちが休まらないです。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・