転職

介護の職場に50代の主婦が就職したら





今日は旦那の仕事は休みの予定だったのですが、

朝から職場から電話がかかってきて

急遽今日は出勤する事になりました。

どうやら職場の人で欠勤する人が重なったようです。

旦那の職場では毎日人手が足りないようで

新しく採用されても1週間以内に辞める人も多いとか。


私もいよいよどこも働き口がなければ

介護業界なら雇ってもらえるかもしれません。

ただ、旦那から職場の様子や仕事の内容を聞いているので

私に務まる自信はないです。


それに旦那が言うには

面接の時に、この年齢なら健康状態を絶対に聞かれると。

介護業界で働く人には腰痛の人が多く

年に何回もぎっくり腰になる私のような人は

そもそも採用されないだろうと言われました。






レクレーションや食事介護だったり

入浴介護がまだ楽なデイサービスなどの担当は

若い介護士の人が配置される事が多いらしく

排泄の介助が必要な介護度の重い入所者などは

私のようなおばちゃん年齢の人が配置される事が多いと言っています。

あくまでも旦那の働いた施設の事しか分かりませんが

確かに近所の家にデイサービスの送迎に来ているのは

若い人が多いような気もします。


そう思うと、腰痛持ちのおばちゃんなんて

介護施設でも使えないと思われそう。


今日は姑が買い物に行きたいと言うので

また旦那の姉に車を借りて買い物に行ってきました。

土曜日だからか意外と混んでいて

あまりゆっくりせず、姑を急かして店を出ました。

ほとんどの人がマスクをしていましたが

どこで感染するか分かりませんから。


実際仕事を辞めると暇になるかと思っていましたが

一日があっという間で、暇なんて思う余裕はありません。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・

[La_Vita] Designed by Akira.

Copyright © ~その日暮らし~ All Rights Reserved.