ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





貧乏

タダでもいらないと言われた家





今日は久しぶりに雨が降りませんでした。

といっても快晴という程でもなく、

曇りだったり、時々晴れる程度です。

それでもしばらく洗うのを我慢していた大物の洗濯…

シーツ類をまとめて洗って干しました。


でもまた明日から天気が悪そうだし、

来週も強い雨が予想されているのでこの不安は続きます。


「家を売れば?」とコメントを頂く事もありますが、

それが出来ればどれ程良いか…。

年々水害が酷くなり、何年か前に我が家も不動産屋に来てもらって査定をお願いしました。

ですが不動産屋の営業の方は、うちの住所を聞いただけで

「そこはちょっと…」と言葉を濁しました。

浸水する場所として有名になってしまっているからです。


それでも一応、営業の人が家に来てくれたのですが、

どこをどう見るというより、やんわりと「売るのは無理」と言われました。

普通に売るどころか、安い値段で不動産屋に引き取ってもらうのも無理だと言われました。

「価格の問題ではなく、この場所は無理です」と言われ

タダでも引き取り手がいないと言われたのです。









タダで手に入れた家でも、浸水すればその度に補修のお金がかかってしまいます。

なので不動産屋もそんなお荷物になる家は引き取れないのでしょう。


それに、万が一引き取ってくれる不動産屋がいたといしても

無料、もしくは運が良くても100万円にもならない金額で引き取ってもらう事になるので

私達の残っているローン返済の足しにもなりません。

ローンと家賃の二重払いなんてとても無理。


でもこの地域の全ての家が売れない訳ではないんですよ。

どの場所であれ、この住所が売れにくいのは同じなのですが、

中にはごくたまに近所で売れる家があります。

それは、高さが高い家です。

同じ地域でも、土地の高さが違うので、過去に浸水した事がない家もあるのです。

そんな家は売れる事もありますが、

それでも他の地域の相場とは比べものにならないぐらいの激安でしか売れません。


結局今この場所にいるのが一番の節約になってしまいます。

近所の人達とよく話すのは、

いっそ全壊したら、保険金で少しは引っ越せる可能性があるのにね…って事です。

でも今、九州地方の被害の様子を見ていると

全壊した方がましなんて考えるのは何て罰当たりなんだろうと思います。


とりあえず今は屋根のある家で眠れている事に感謝しなくてはと思っています。

さて、明日からまた新しい仕事です。

気持ちを切り替えて頑張らなくては!







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・