転職

従業員数0人の表示に油断しました





昨日は忙しさと精神的疲労でブログを書く元気もありませんでした。

仕事から帰ってきてから姉に車を借りに行き、

その後姑を車に乗せて病院に連れて行き、

その帰りに舅の皮膚科の病院に薬を取りに行き、

姑が買い物したいというのでスーパーに寄り、

家に戻ってから手抜き晩御飯を作り…

夕方の短い時間に慌ただしくも、これだけ用事を済ませられるのは

やっぱり正社員よりも退社時間が早いからこそです。

夕方の1時間って凄く大きいですからね。


その上、今の職場は家から近いのも利点です。

冬の間に通っていた正社員の通勤距離は50分近くかかりましたから…

それを思うと出来るだけ今の仕事を続けなくては…と思うものの

今のところは全く自信がありません。

ただひたすら自分を「頑張れ」と励まし、「我慢しろ」と言い聞かせています。









考えてみたら、今の職場を応募した理由の一つに

「女性がいない」というのがありました。

求人票には従業員0人になっていたので。

ですが蓋を開けてみたら奥さんがいた…という状況です。

面接の時点でその事は分かりましたが、

その時には、以前の職場の奥さんのような感じで付き合えば良いと思っていました。


以前のパートの職場の奥さんは

社長のおまけ(表現は悪いですが)のような存在で、

あくまでも主は社長でした。

社長が言う事は絶対でしたし、その辺は奥さんも社長を立てていました。

もちろん長くいると、奥さんの小言を聞く日もありましたが

時には社長やお局パートのワンマンぶりを陰でフォローしてくれる日もあったり…。


今回の職場の奥さんは

そんな雰囲気を感じられません。ひたすら怖いです。

何より、所長より奥さんの方が立場が上で

奥さんの機嫌に所長がアタフタしているように見えます。

それなのに奥さんは過去の仕事が営業だったらしく、

事務経験があまり無い事も色々な意味で厄介です。


でもたった数日で人を判断してはいけないと言い聞かせています。

実際、今まで付き合った職場の人でも

最初は凄く苦手だった人が、いつの間にか仲良くなっていた…という事もありました。


生活の為に働くのですから

多少の辛さは我慢するしかないですよね。

そのうち、せめて怯えずに仕事が出来るようになればいいのですが。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・

[La_Vita] Designed by Akira.

Copyright © ~その日暮らし~ All Rights Reserved.