年老いた親の散髪、どうしてる?





まだまだ日中は暑いですが、昨日の夜は涼しく感じたので

私一人だけエアコンの無い部屋で寝てみました。

久々に窓を開けて扇風機もつけずに寝たのですが

それがとても快適で心地よかったです。

腰の方も少しずつ回復。油断大敵ですが。

その反対に、胃が良くなったり悪くなったりを繰り返し

今日はまた不調です…。

慢性逆流性食道炎なので慣れていますが、

どこか体が不調だと何もやる気が出ないです。

目は霞むし老眼は酷いし、肩凝り頭痛、足のむくみや冷え、

頭ののぼせ…あげ始めたらきりがない不調だらけですが

50代のこの年齢でも、大きな病気をせずに何とか生きているだけで良しですよね。


今日も姑に、

「あんたは私よりいつも不調やな~」と言って笑われました。

そうなんです。

姑もごくたまに体調を崩しますが、基本的にいつも元気です。

姑が自分で言うには、「70歳を超えてからさらに元気になった」とか。

そういうもの??

そう言われてみれば、姑は60代の頃の方が

頻繁に体調の愚痴を言っていたような気がします。









そう考えれば、私もこの先歳をとって

体が衰えて辛くなるばかりではなく、意外と元気になるかも…と想像すると

希望が持てますね(笑)


今日は舅と姑の毛をお風呂場でカットしました。

老人の髪の毛って皆さんどうされているのでしょうか?


うちの旦那の親は、二人共お風呂嫌いです。

なので正直、そんな二人の髪の毛をカットするのも苦痛で…。

近所の人に聞くと、80代でも美容院に行っている老人の方もいて

そのお婆さんはいつも清潔感のある髪型をしています。


舅と姑は、私がカットするのが定着してしまいましたが

ふと、自分の老後の散髪はどうなるんだろう?と想像しました。

車に乗れるうちはいいですが、それもできなくなると美容院に行けませんし。

自宅に美容師さんがきてくれる訪問美容サービスなどを

利用するしかないのかもしれません。

最近旦那の親を見ながら、こんな風に自分の老後を想像する事が増えてきました。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・

[La_Vita] Designed by Akira.

Copyright © ~その日暮らし~ All Rights Reserved.