在宅ワーク

在宅ワークの仕事依頼。少量でも大切な仕事





ようやく金曜日。

今日の夜が一番気が抜けるというか、ホッとする時間です。

ただ明日からの休日は台風が接近してくるので呑気にもいられません。

ただ九州のように直撃する地域ではないので

どの程度影響あるのか分かりませんが、油断大敵です。


zaitaku_telework_woman.jpg



そんな台風が気になる中、

今日は嬉しい事に在宅ワークの会社から連絡がありました。

先日お願いに行った時には

最近仕事が減っていると言われ、以前の担当者も辞めてしまったので

このままフェードアウト的に私の登録を消されてしまわないか

内心心配だったのです。


ですが今日は連絡を頂き、

「簡単な作業で量も少ないですがいいですか?」と聞かれて

「やります」と即答しました。

今は仕事の内容とか金額とか気にしている場合ではないです。

多分、2,000円にもならない仕事だと思いますが

とりあえず在宅ワークの会社との繋がりを切らない事が大切なので。


ただ困ったのが、やはり車です。

最近はいつ豪雨になるか分からないので、資料を受け取るには

車の方が安心です。

A4ファイルに入る程度の資料なら、

原付でも何とか濡れずに持ち帰る事が出来ますが、

電話で確認した限り、それは難しい感じでした。









それでまた姉に借りるしかなく、

事情を説明して姉に車を借りに行ったのですが

パートをしている上に在宅ワークをしている事を

姉はよく思っていません。

もし今回の在宅ワークの仕事も、収入額を姉が知ったら

「そんな金額の為に!?」と余計に反対されそうです。


でも何だかんだ言いつつ、

結局色んな面で姉には世話になっているので頭が上がらないです。

つい、「もう少し自分の親の面倒を看てくれたらいいのに」と

姉に対して不満に思ってしまいますが、

その一方で旦那の前の職場への借金返済分を貸してくれたり

こうして車も借りている訳ですから、やはり文句は言えません。


ただ今日も姉が帰り際に、

「やっぱり家族みんなで一緒に住もうよ~」と言っていたのですが

それだけは一線を引いて絶対拒否しようと思っています。

たとえその方が金銭的に楽になるとしても

旦那の姉と、さらに旦那の親も一緒に生活するなんて想像するだけで逃げ出したくなります。


とりあえず今日は何とか在宅ワークの仕事が貰えたので

地道に今出来る事を頑張ります。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・