節約

老後の事を考えると離婚する勇気がない





今日は旦那の親は珍しくうちに来ませんでした。

気になったので様子を見に行くと

眠くて布団から出たくないようでした。

「それなら今日は寝てなよ」と言って私は自宅に戻ったのですが

旦那も今日は仕事に行っていないですし

誰もいない家なんて久しぶりです!


jitaku_taiki__relax_woman.jpg




それから先日預かった在宅ワークをやり始めたのですが

テレビの音も喋り声もしない家って

こんなに居心地がいいんだわと実感しました。


無意識にいつも家にいるとイライラしている気がするのですが

静かだとそれが無いです。

こんな一人の時間を感じると、

つい、離婚したらどれだけ気楽だろう…と想像してしまいました。

嫁姑や介護問題から解放され、

義理の姉との付き合いもなくなります。

旦那がまた転職する心配や喧嘩もしなくて済むし、老後は自分の自由に暮らしたい!

と思えてきます。









でも、今日は午後から家計簿をつけてみたのですが

ふと気になり、自分の年金受取額について調べました。

でも調べるまでもなく、私は保険なしのパート期間が長かったので

自分の厚生年金の受給部分がほとんどありません


なので私一人だと、月に数万円…。

もし離婚しても、旦那の年金を分割できる制度がありますが、

旦那自身も年金が少ないので、そこから分けてもらえたとしても

雀の涙程度です。

それに現実では私の周囲で離婚後に

夫の年金の分割手続きをしたという人は聞いた事がありません。


結局、今のまま離婚せずに暮らしていくのが

一番の節約
になるんですよね…。旦那も私も少ない年金ですが

少ない者が二人集まれば一人分よりはマシです。

そう思えばいつも腹が立つ旦那ですが

いてくれるだけで有難く思わないといけないのかもしれません。

それでも旦那が先に亡くなれば、その時こそ私はどう生きていけばいいのか不安しかないですが…。

とりあえず出来るだけ老後も長く働けるよう健康でいたいです。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・