パート

同年代の女性が面接に来ました





今日は寒かったですね。

ブラウスに薄手のカーディガンで行ったのですが、

職場にいても寒くて寒くて、

手が冷た過ぎてパソコンを入力し辛い程でした。

今こうして自宅のパソコンを入力していても

やっぱり手が氷のようです。


mensetsu_hitori_woman_20201008195103a64.jpg



今日、職場では一人面接に来ました

何も聞かされていなかったので驚きました。

面接どころか、募集に出している話題さえしないので。

あれだけ何でも話す奥さんなのに、その部分には口を閉ざしています。


最初は普通の来客だと思ったのですが

その方が入ってきて自己紹介をした時に面接だと気付きました。


でもうちの事務所はワンルームです。

全て会話は筒抜け。

ただ、事務所に入ってきた瞬間にチラッと顔が見えますが

来客用のテーブルは衝立で隠れている為、私からは見えません。









でもシーンと静まり返った事務所で

面接の会話全てが聞こえてきます

奥さんは面接に立ち会わず、静かに会話を聞いているようでした。


私も奥さんも声を発しないので、多分面接に来られた方は

所長以外に誰もいないと思ったかもしれません

私もそうでした。


来られた方は、会話の内容から察すると、

50代後半ぐらい。

60歳を超えても働きたいけど可能かと、確認されていました。


事務員パートの募集では、30代ぐらいの若い人の応募が多いと思っていたので

私は少し嬉しくなりました。

まだまだ私も事務の仕事をしていていいのかな?と。


ただその方は経歴が素晴らしいらしく、

難しい資格も取得しているようです。

それを聞いていると、老後まで事務員として続けられる方は

このレベルじゃないとダメなのかな…と思ったりも。


顔はほとんど分かりませんが、声の雰囲気は良さそうな方だったので

この方が採用されるといいのですが…。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・