節約

不良品でも安い商品なら諦める?





今日は蒸し暑かったです。

最近は寒い日が続いていたので、

今日も裏起毛の厚手のパンツを履いていたのですが

朝から洗濯をしたり動いていると暑くて暑くて…。

我慢出来ずにまたTシャツと綿パンツに着替えた程です。


computer_keyboard_black.jpg



少し前に別のブログでも書きましたが

最近パソコンの調子が悪いなーと思っていました。

⇒パソコンの文字入力が出来ずに大慌て


文字入力が変になったり、入力できなかったりするのですが

私はこの原因はパソコンだと思い込んでいました。


でも今回の入力が出来ない問題に限っては

どうやらキーボード自体が問題のようです

私はノートパソコンを使っていますが、

キーボードは別のものをUSBで繋いで使っています。









そして色々試したり調べた結果、このキーボードが故障しているようだと分かりました

今使っているキーボードは、購入してから1ヶ月程度です。

前回の楽天お買い物マラソンで購入したのですが

まさかこんな早く壊れるなんてショック…。


一応、商品説明には保証期間6ヵ月と書かれているので

問い合わせてみようと思うのですが

旦那にそれを言うと、

「そんな安いキーボードで問い合わせる奴いないやろ」と言います。


このキーボード、1600円程度の安い商品です。

こんな安さの商品だと、普通はわざわざ問い合わせせずに

諦める人が多いと旦那は言うのですが…


でも私は実質1ヶ月未満で壊れてしまったのに

何も問い合わせしないというのも納得出来ません。

旦那は、「送料が自己負担なら余計に高くつく」と言って鼻で笑っていましたが…。

安物買いの銭失いとはこの事かもしれません。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・