体調

50代からの自己管理の必要性に今頃気付く





今日は月曜日。

やっぱり月曜日はいつも以上に気分が重いです。

昨夜の寒さもせいもあるのか、出勤前に鏡に映った自分を見ると

顔色が悪くて、余計に休みたくなりました。


ketsuatsu_keisoku.jpg



先日旦那が病院に行った時、

血圧を測ってもらったら、正常値を超えていたようです

⇒50代以上はピロリ菌感染率が高いと聞くけど


でも医師からは特に治療や薬などを言われなかったようで

旦那自身は「大丈夫やろ」と呑気なものです。


で、今日は職場で奥さんと健康の話になったので

その話をしてみました。

すると、奥さんと所長は毎日自宅で血圧を測っていると言っていました。

特に所長は血圧を下げる薬を服用しているようで

血圧のチェックは絶対必要なようです。









それでうちの旦那の事も「毎日血圧を測って、病院で相談した方がいい」

強くすすめられ、私も心配になってきました。


今まで血圧の事まで気にした事がなかったですが

50代にもなると色んな個所が気になるようになってきます。


それにここ数年、脳梗塞で倒れた知人が数名もいます

まだ40代の人もいて、全く他人事ではありません。


今まで呑気でいたくせに、奥さんと話していると急に焦ってきて

早速仕事の帰りに家電量販店に寄ってきました

血圧計を見る為に行ったのですが、

千円程度のものから、1万円以上のものまで幅があり

どれが良いのか分からず、とりあえず帰ってネットで調べる事にしました。

健康の為の費用なので仕方ないですが、無駄な機能は不要なので

最低限の機能があり、安いものがいいです。

こうして老後に近づくほど、健康への出費が増えていくのでしょうね。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・