旦那

それぐらい自分でやってよ!と毎回思うものの…





昨日よりはやや涼しくなった気もしますが

…って11月後半にこの表現も変ですよね。

掃除や洗濯をしていると全く寒さを感じない1日でした。

シーツな大物タオルなど

色々とまとめて洗濯したので乾かす場所が足りない上に

暖かいわりには日差しが弱くて、結局半乾きのままでした。


在宅ワークも雑用的な内容ですが

少しもらえたのでそれを朝から作業し、

その合間に家事をしていたら1日があっと言う間です。

平日よりも休日の方が「時間が足りない!1日50時間ぐらいあればいいのに」と思います。


busy_syufu_woman.jpg


遊ぶ為の時間が欲しいというより

家事をゆっくりしたり、体を休める時間がもっと欲しいです。


それで今日の夕方、晩御飯を作りながら

洗濯物を早く取り入れないと…と気になっていました。

でも忙しいのと、丁度旦那がリビングで寝転がっていたので

旦那に「洗濯物を取り入れてきて」と頼んだのです。


旦那は文句を言っていましたが、渋々洗濯物を取り入れに行ってくれました。

でもしばらくすると戻ってきて、

「洗濯紐が切れた」と私に言いに来ました。









いつも洗濯物を取り入れたら、家の中に吊ってある洗濯紐に

ひっかける事にしています。

半乾きの時はそのまま乾かせるので丁度良いのですが

今日も旦那に、その紐に洗濯物をかけておいてと言いました。


でもどうやらその紐が重さで切れてしまったようです。

それにしても、「紐が切れた」と言いに来るだけで

「後は知らん」という旦那にゲンナリしてしまいました。

紐が切れたなら結ぶなり、別の場所に引っかけるなり

それぐらい自分で何とか考えてくれればいいのに、

旦那はそのまま洗濯物を床に放置したままでした


子供じゃあるまいし、何でこうなの!?と思います。

他の時も同じで、ここが破れた、あれが壊れた、と私に報告するだけ。

その後の事はどうにかしてもらえると思っているのです。


これは私が仕方なくでも、結局やってしまうからいけないんでしょうね。

でも旦那は何か壊れても永遠に放置しておく人なので

私の方がつい根負けしてしまう状態です…。

でも洗濯物ぐらい子供でも自分で考えて何とかするでしょ…と

今日もため息が出てしまいました。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



\楽天イーグルス感謝祭/



↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・