ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





貧乏

貧乏人が募金を求められた時

0




今日はスーパーに行ったのですが

買い物の後スーパーから出てくると

前で募金箱を持った人が立っていました。


祝日や土日になると時々みかけます。


いつもは2人ぐらいで立っている事が多いのですが

今日は珍しく一人で立っていました。

で、その人は障害者みたいで

足が悪いんだと見て分かりました。


こういう人を見ると募金しない事が悪いように思えてきます。


恥ずかしながら、私は今まで募金というものをしたことがありません。

募金は気持ちの問題だから

貧乏とかそんな事は関係ないと分かっています。

言い訳にはなりませんよね。

100円でも10円でもいいのですから。。。






でも募金箱を持っている人を見ると

申し訳ない気持ちで目を伏せて通り過ぎてしまうんです。

募金出来る程余裕のある人間じゃないっていう思い込みが

私の中にあるのでしょうか?


募金した事がないものだから、避けるのが癖のようになってしまって

今日も通り過ぎようとしたら

丁度その人の目の前を通る時、大きな声で

「お願いします!!」って叫ばれてしまいました。


私は焦って「すみません!!」と言って

走り去ってしまいました。。。

よく考えたらたとえ10円でも入れるべきだったんでしょうね。。。

恥かしいです。






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・