ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



パート

見てはいけない姿を見ているような気がしました





今日はかなり寒かったです。

天気が良いのでそれ程でもないと思っていたので油断してしまい

ひざ掛けやカイロを持って行かなかったので

手と足の冷たさが帰宅するまで続きました。

さらに腰の痛みもぶり返し…年々寒さに弱くなっています。


drink_coffee_2021030319403092d.jpg



今日、職場で奥さんが1時間程外出されました。

さすがにその程度では「帰って」とは言われませんでした。

Sさんがいなかった時期なら言われていたかもしれませんが…。


で、奥さんがいない間に来客予定があったので

私は奥さんに「お客様にコーヒーを出したらいいですか?」と確認しました。


いつも来客応対は基本的に奥さんがされています。

お茶を出すのも奥さん。

というか、以前にも書きましたが私達はキッチンのシンク周りを触る事も

近寄る事さえしません。(奥さんが嫌がるので)









でも今日のように奥さんがいない時間は

誰かがお茶を出す必要があるので、事前に奥さんに確認したのです。


すると奥さんは「何もしなくていい」と私に言い

所長に、「ここにセットしておくからお湯入れて出して」

コーヒーカップを準備して指示していました。


見ていて少し所長が可哀想な気がしたのですが

そういう考え方は古いんですかね?

私の若い頃には、お茶を出すのは女性、もしくは部下の仕事というのが当たり前でした。


でも最近は、「お茶汲みを女性の仕事と決めつけるな」

というのが多くの意見のようですね。

確かに忙しい職場で、女性だから当たり前という態度をされたら

私も腹が立つかもと思いますが、今まではそんな気持ちになった事がありません。

むしろ、所長がいそいそとコーヒーカップを運んでいる姿を見て

見てはいけない姿を見ているような気がしてしまいました


そういえば私が昔勤めていた職場では

上司のお弁当を準備するのも当たり前で、若い女性が上司の弁当を買いに行くのですが

上司の机にその弁当を置き、さらに蓋を取って醤油やソースなどもかけていました。

今思い出すと信じられないですが…。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・