ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ節約・貯蓄ランキング



「その日暮らし」「身の丈暮らし」が一つのブログになりました↓



パート

咄嗟に間違った行動をしてしまい怪我。これも老化現象?





今日は職場で怪我をしてしまいました。

といっても小さな怪我なのですが…

地味に痛いです。


kega_yakedo_woman.jpg


今日は職場でいつもと違う作業を手伝ったのですが

ある機械を使う事になり…

単純作業なのですが、途中で私はうっかり失敗してしまいました。

まだ動かしたらダメなのに、間違ってスタートを押してしまったんです。


でも大した事ではないので

そのまま中止を押せば良いだけのところを

私は焦って、その機械のある部分を直接触って止めようとしてしまいました。

その部分はベルトのようになっているのですが

咄嗟にそこを握ってしまったんです。









その部分は動き始めると摩擦で高温になっているようで

握った瞬間、「痛っ!」と叫んで離しました。

完全に指が切れたと思いましたよ、怖かった。


それと同時に、機械を壊してしまったのではないかと心配になったのですが

幸いそれは無くて良かったです。

でもその直後、ずっと手が痛くて痛くて…ジンジンします。

見ると、皮膚がめくれて軽い火傷のような状態になっていました。


社員さんには、呆れられつつ、しっかり注意を受けました。

でも心配もしてくれて、病院に送って行くとまで言って頂いたのですが

丁度退社時間だったので、そのまま何もせず帰ってきました。


自宅についてから患部を水で冷やし

その後もずっとアイスノンで冷やし続けたら、やっと痛みも治まってきました。


本当に我ながら間抜けです。

どうして咄嗟に危険な箇所を触ってしまったんでしょう…

分かっていたのに、勝手に手が動いてしまったんです。

咄嗟の判断が鈍っているって事!?

今日の出来事で、ますます私に作業系の仕事は無理なような気がしてきました。







ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ節約・貯蓄ランキング





関連記事