コタツを出すのを渋ってた理由があったのに。。。

0




今日は朝から珍しく姑が来なかったので

落ち着いて部屋の掃除をしていました。


いつも休みの日でも姑がドカドカッ!と家に上がり込んでくるので

なかなか掃除もゆっくり出来ないんです。……邪魔で。


だけど今日も来ましたよ。やっぱり。

一日一回はうちの家の空気を吸わないと気が済まないのね(涙)


お昼を過ぎた頃にやってきたのですが、

部屋に入ってくるなり

「寒い~寒い~なんやこの部屋、暖房入れてないの!?」って

大袈裟に身震いしてました。


そんなに寒いなら自分の家に居ればいいのに。

最近舅の脱走もなく大人しい事をいいことに

舅の事は放ったらかしで出歩く姑です。


「お義母さん、節約してるんですよ?

お義母さんもうちに来て勝手に暖房入れるのやめて下さいね!」と私が言うと






「だってぇ~~~

何も暖房なかったら寒過ぎて凍えるわぁ~~」って

ブチブチ言いながら

「コタツぐらい出してーよー」って

子供みたいにダダこね出しました。


まだうちは暖房も石油ファンヒーターも何も出していません。

忙しくて少し前にやっと扇風機を片付けたところですから。


昨日の夕ご飯も寒さ予防でおでんにしたのですが、

食べている時は温かいけど、時間が経つと体が冷えてきて

おもわずコートを引っ張り出してきて部屋の中で着込みました。


だけど今日は姑がしつこく煩かったので

仕方なくコタツを出しましたよ。あ~~~重かった。

電源入れたら姑は満足気に中に入って寝転んでました。

コタツを出すとそこで姑が寝てしまうから嫌なんですよ。

余計にいる時間が長くなる。。。。臭いしね(汗)


いくら節約したり我慢しても、

姑にあっさり電気代使われてしまうので悲しい。。。。。。






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・

[La_Vita] Designed by Akira.

Copyright © ~その日暮らし~ All Rights Reserved.