ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





パート

シフトの取り合い。本心を言ってくれた方がマシ

0




昨日、またパート先でシフトの話になりました。

年末年始に休みを取りたがる人達が

逆に2月頃には多く出勤したいと言うんです。


もう毎年これだから。進歩ないわ~~。

いっそ年間の出勤日数を全員同じになるように

してくれれば平等だと思うのですが、

そこは子供や介護の都合で休む事があったり

仕事が忙しくて緊急でシフトに入る事もあるから

そんな計画通りにいきません。


結局、毎回シフトを組む前にみんなで揉めるんですよねぇ。。。

それも下手にいい人ぶる人がいるのが

ちょっと私は引っかかります。


昨日も、子供が小学生のパートが

「冬休みの間、かなりお休みをもらったので

2月は多く出勤させてもらいます。

年末年始に無理して下さった方は

どうぞ体を休めて下さいね」って。。。






なんだかねー。

言い方はヤンワリしていて、いかにも年末年始に出勤した人を

労わっての言葉に聞こえますが、

実際は家が暇な時期に自分が出勤したいだけだと思うんです。


その証拠に、私達が

「別に気を使ってもらわなくていいですよ?

私達は出来るだけ多く出勤出来るのが嬉しいから」ってハッキリ言ったら

「いやいや、本当に無理しないで下さい」って言って譲らない。。。


それならそれで、

「私、休んだ分を多く出勤したいんです」って

正直に言ってくれた方がこっちもスッキリするんですけど?


この辺が女の面倒くさいところですよね。

っていう私も相手から見たら

融通のきかない中年オババに見えてるのかもしれないけど。






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・