ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





パート

子供への祝いは見栄の張り合い?

0




以前にも書いたと思いますが、

今日も職場で自分の子供への卒業祝いの話になりました。

こういう時、同年代の子供がいるって嫌だなーって思います。

どうしても比較するし、

相手も興味があるみたいで色々質問されるからです。



私の職場の人達は、ほとんどの人が

大学の卒業祝いに車を買ってあげるみたいです。


最初は時計とかバッグとか言ってる人もいたのですが、

一人の人がやたら車を買ってあげる話ばかりするからか、

他の人も「私も車にしようかな~」ってなって

だんだん「私も」「うちも」ってみんなも真似ていく感じになってしまいました。


聞いていると対抗心がアリアリって感じで嫌になります。

最初の人が、200万ぐらいの車を買うと言っているのですが、

他の人も「うちは250万ぐらいの車を欲しがってるから辛いわ~」とか

ちょっと金額を上げた車を買おうとするところが見栄って感じ。






逆に、「うちは軽自動車にする」って言ってる人もいるのですが、

それはそれで「金額の問題より、軽の方が小回りがきいていいから」って

言い訳みたいに言ってるところもなんだかねぇ。。。


それにしてもいつの間に

子供の卒業祝いに200万とか300万とかかける時代になったのでしょう?

それをしてあげられない自分達が情けない気持ちはありますが、

あまりにも見栄をはりあってるパート仲間を見ていると

いったい誰の為の祝いなの?って疑問に思えてきます。


もちろん子供に何でもやってあげられる甲斐性のある親になりたいけど

甘すぎる親にはなりたいと思いません。

まだ働く前からそんな豪華な車を貰って、贅沢になってしまわないのかな?


これって私が貧乏だから感覚が違うのでしょうか?






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・