ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





そろそろ同居がしたいと言われました





今日も朝から姑はうちに来ました。

「暑いなぁ」と言いながら、

一日の始めにエアコンのリモコンで電源を入れるのが姑です。


毎日毎日、よく飽きずにうちに来れるなぁ……と

ある意味感心します。

私が嫌なのは当然ですが、

私が姑の立場なら、嫁のいるところに毎日行くなんて

疲れると思うのです。


その理由は、気を使って疲れるから。

それでも姑は平気で毎日来る様子を見ていると

姑は私に全く気を使っていない証拠でしょう。


そして、今日はさらに姑から

地獄への招待状を渡されたような気分になりました。


「そろそろ同居もいいわなぁ」
って。






同居。

私にとっては地獄です。

今でも十分息苦しくて、

自分の家なのに他人の家みたいな気分になる事が多いのに

同居なんてしてしまうと私の居場所はなくなってしまうのでは?

そんな不安に圧し潰されそうです。


同居の事を言うのは、今日に始まった事ではなく、

姑は今までも時々口に出していました。


だけど今日は、

「私も年齢的に限界やし、そろそろ一緒に住む方が

経済的やろ」
って言ってました。


限界?何が?

充分まだまだ大丈夫だと思うんだけど?


さらに、経済的って思うのは姑だけで、

私から見れば経済的負担をさらに負わされるだけです。


この近距離に住んでいるだけで満足して欲しいです。

同居なんて……絶対無理!!!!






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・