ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



貧乏

見栄を張れない主婦の負け惜しみかもしれないけど





職場のパート仲間で

レクサスという車に乗っている人がいます。

高級車ですよね。

私には無縁過ぎて

その名は聞いた事があるけど

正直、どんな車かよく知りませんでした。


ただ、パート仲間が毎日乗ってくるので

それを見ているうちに最近やっと

道路で見かけても分かるようになりました。


で、いつもそのレクサスを

他のパート仲間が羨ましがります。


「この前乗せてもらったけど、全く振動しないよ!」

「音も静かでビックリ!」

「あーーー羨ましいなぁ。私も欲しい欲しい!」

そんな会話ばかり。

一度や二度ではありません。

昼休憩、何度もそのレクサスの話になるのです。






乗っている本人がいる時には

ヨイショの意味もあってそう言うのは分かるのですが

本人がいない日でも

みんなで「いいなー」「私も欲しい」と

真剣に言っています。


なぜか私はその空気に馴染めません。

心からそんな車が欲しいと思えないのです。

パートへの通勤ぐらい

軽自動車で十分じゃないですか?

っていうか、軽自動車の方が便利でよくないですか?


もちろんこれは心の声です。

本当に言ってしまうと、どう見ても負け惜しみでしかないですから。

原付しか持っていない人が何言ってんの?って。


もし私がお金持ちでどんな車でも買えるとしたら

普通車だとしても、運転しやすいとか小回りが利くとか

お洒落だとか、そんな理由で選びそうな気がします。


ただ高級車だから乗りたい、っていう発想は

単なる見栄にしか思えないんですけど。。。

って、結局これも負け惜しみでしょうか?






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・