TOP

貧乏

節約

旦那

パート

在宅ワーク

記事一覧

自己紹介

メール

このブログについて


今も昔も貧乏暮らし。まさにいつも「その日暮らし」でした。
その上旦那が50歳を目前にしたある日、突然仕事を辞めてきました。
現在は何とか再就職したばかり。この先不安いっぱいです。
貧乏や節約の事、パートや在宅ワークの事、姑や家族の事などを主婦目線で書いていきます。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

所詮他人事なんだと感じました






今日から仕事を復帰しました。

先週は災害で休ませてもらったのですが、

いつまでも休む訳にはいきません。

辞めさせられると困りますから。


とはいえ、家も全く落ち着いてなんていなくて。

冷蔵庫は無いし、エアコンも室外機が壊れて使えません。

食器棚は洗いましたが、

キッチン台の下にあった調理器具は

さすがに衛生面が気になって全て捨てたので

今は調理が出来ません。

包丁もないのですから。


こんな状況で、今もまだ食事は

スーパーのおにぎりか、パンばかりですが、

家の事で頭がいっぱいのまま仕事に行きました。


職場で浸水被害に遭ったのは

もちろん私だけです。

みんな心配してくれて色々聞いてくれましたが、

どこか興味本位のようにも受け取れて。。。

私の性格が曲がっているのかな?




でも

「低い場所の家って大変ねぇ~

当然引越しするでしょう?」
って

言われても、そんなお金もなくて引越し出来ない私としては

情けないような、馬鹿にされているような気分になります。


「私ならとてもそんな場所に住めないわ、凄いね」

って言う人もいて、

ズキっと傷つきました。


そりゃそうかもしれないけど、もっと労わった言い方して欲しい。。。


やっぱり所詮他人事だな、と思います。

「大変ね、何か出来る事あったら言ってね」って

言ってくれる人もいるけど

「お金貸して」って言う訳にもいかないし、

それ以外に頼みたい事なんて思い浮かびません。


でも休ませてもらった手前、ひたすら気を使って会話して

今日は一日疲れました。


帰宅してから良い事と言えば、

姑がいない事と

ご飯の準備をしなくていい事ぐらい。


でもこのままでは暮らせません。

火災保険からいくらおりるのか不安ですが、

それを待つしかありません。


※水災の保険のアドバイスを頂いた方、ありがとうございました。
既に問い合わせ済ですが、どうやら今回の台風の調査が込み合っているらしく、まだ家に確認に来てもらえない状況です。。。
ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

写真メインの貧乏めしブログも書いています↓

関連記事

人気記事ランキング



ブログランキング

応援クリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

プロフィール

千鶴

Author:千鶴

50代のパート主婦。
旦那と、社会人の息子が一人。
スープが熱々で届く距離に義理親が住んでいます。スープが少し冷める距離に小姑もいます。

詳しい自己紹介
プライバシーポリシー

姉妹ブログ


写真メインの貧乏めしブログも書いています!

QRコード

QR

検索フォーム