ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ





貧乏

他人のおさがりを喜べない私です





今日はパート先で、家の脱衣所の話をしました。

家の浸水後、

フローリングの色が変色したり、

壁紙が剥がれてきたりと、

色々な影響があるのですが、

私が特に気になっている箇所が脱衣所です。


元々湿気が多い場所だからか、

他の部屋よりもジメッとした空気と臭いがとれません。

それに、

床のビニールクロスがブヨブヨになってしまい、

洗面台の下半分が水でふやけたようになってしまっているのです。


うちの洗面台は下半分が木製なのです。

最悪でしょう??

普通、水回りは水に強い材質を使っていると思いますが、

なぜか普通の家具のような木製なのです。


建売で購入した家なので

手入れよりも見た目を重視していたのかもしれません。。。






その洗面台は家具のように簡単に捨てる事も出来ず、

今もそのまま放置しているので嫌だわ……という話をパート先でしたのです。


すると、

パート仲間の金持ちの主婦が、

「うちの洗面台をあげるわ」と言い出しました。


どういう事?と思って驚きましたが、

その人は前々から洗面台をお洒落なものに買い替えたかったそうです。


これを機に私に譲り、自分はお洒落な洗面台を飼うと言い出しました。

「旦那にも、仲間の役に立ちたいって言えば納得してくれると思うし」だって。


これって喜ぶべきなの??

他人のおさがりの洗面台っていうのも微妙な気分だし、

それ以上に

私がその主婦の洗面台を買い替えたい口実にされてしまう事が

何となくしっくりきません。


周囲で聞いていたパート仲間に「良かったね」と言われたけど

なぜか素直に喜べない私です。。。






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ





↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・