貧乏

貧乏人は人の親切を素直に受け取るべきだと言い聞かせています





最近ずっと落ち込み気味ですが、

毎日へんこでばかりもいられません。


今日はいつもより暖かくて天気も良かったので

頑張って掃除しました。


実際経験しないと分からないと思いますが、

災害後の掃除って一回、二回では終わらないのです。


特にうちのようにリフォームする事なく

そのまま住む場合は、

色んな場所がそのまま使う訳で、

拭いても拭いても

時間が経つと白い粉が浮き出てきたり

何となく臭いが気になって

何度も同じ場所の掃除を繰り返すのです。



それから、今日は以前記事に書いた

洗面台をパート仲間が持ってきてくれました。


他人のおさがりを喜べない私です


この洗面台、当然私はハッキリ断っていました

辞めるとまで言いながら、もうパート先の人達の世話になれません。

だけど譲ると言った人は

「それとこれとは別だから」と言って、

うちに持って行くと言い張るので

根負けしたような形で受け取る事になってしまいました。






正直、親切の押し付けのように感じて迷惑にさえ思いました。

もう職場の人とあまり関わりたくないのです。


だけど、今日は業者の人と一緒にそのパート主婦が来てくれて

「押し付けみたいでごめんね。でも使ってくれたら嬉しいから」って

言われて、

ちょっと私も意地を張り過ぎたのかな……って反省。。。


モヤモヤする気持ちは残っていますが、

人の親切は素直に受け取るように努力したいです。


それに、ブヨブヨになっていた洗面台が

綺麗な洗面台に代わったのですから。

人と使い古しなんて嫌だなっていう気持ちもあったけど

実際見てみると、十分新しくて

うちにとっては立派なものでした。


業者の取り付け費用までその人が負担してくれたし、

本当に申し訳ないやら、言葉がありません。


ただ、これでさらに辞め辛くなったのも確かで。。。

はぁ~~~~色々考える事があって頭が疲れます。






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・

[La_Vita] Designed by Akira.

Copyright © ~その日暮らし~ All Rights Reserved.