ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



節約

クレカ作成でのプライバシー保護はどうなっているの?





今日はホームセンターに行ったのですが、

そこでは昔のママ友が働いています。


今日は出勤日だったようで、

レジの所で会いました。

すると、

クレジット機能付きのポイントカードを作ったら?

って勧められたんです。


私はクレカといえば

楽天カードしか持っていません。

何枚も増えると面倒だし、一枚あれば十分。


だけど、そのホームセンターのクレカを作れば

ホームセンターでの買い物ポイントが

楽天カードより多いらしくて、


迷ったあげく、作る事にしました。


ホームセンターで日用品を買う事が多いので

塵も積もれば……って事で、

少しでもポイント分を節約したかったのです。


すると、そのホームセンターのクレカの手続きを

サービスカウンターの担当がするのかと思えば

そのママ友がやってくれたのです。





で、申込書を書くように言われ

書きすすめていくと、

私の年収と、世帯年収を書く欄がありました。


私の名義のカードを作るので

私の年収を書くのは理解出来ますが、

世帯年収までいるの?って戸惑いました。


そのママ友に聞くと、

「書く必要がある」っていうので仕方なく書きましたよ。


私100万。世帯年収300万。

これを友達の前で書くのってかなり辛かったです。


その友達は何も言いませんでしたけど、

50代の夫婦でこの世帯年収?って内心ビックリしたでしょう。。。


共通の友達に言われそうで気分が落ち込みます。

そもそもこういう事があるから

クレカの申込書はもっとプライバシーを守る方法で記入したいです。


私はすごく嫌でしたけど、

友達の年収を目の前で見た友達もどんな気分だったんでしょうね?

本当に気まずかったです。。。






ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ






↓姉妹ブログ


関連記事


・・・・人気記事ランキング・・・・